バストアップにはどんな方法がある?

バストアップにはどんな方法があるの?

バストアップには余分なお肉を移動させ、マッサージでキープさせ、血行を良くするという3ステップが重要なようです。しかし、これって一朝一夕には難しいですよね?余分な部分のお肉をブラジャーに詰め込むくらいならすぐに実践できますが、毎日のマッサージとなると、長い期間が必要です。また、血行促進もすぐに解決できたら苦労はありませんよね。

 

すぐに出来るバストアップ方法としてお馴染みなのは、薬局でよくみるサプリ、クリーム、それにホームセンターなどになる美容器具などでしょうか。また最近では就寝用ブラというのも話題になっています。どれが一番効果的なのか、売れ筋や口コミなどを調べて検証していきましょう。

 

・バストアップサプリメント

 

薬局のサプリメントコーナーに行くと「バストアップに効果的!」というサプリメントがたくさん売られています。中でもランキング上位なのは「プエラリアミリフィカ」が配合されているサプリメントですね。プエラリアミリフィカは女性ホルモンと似た働きを発揮してくれる植物でバストアップに効果的なんです。しかもサプリメントは飲むだけでいいので、体操やマッサージよりも楽ちんな気がますよね♪

 

しかし、サプリメントは飲み続けなければいけないので継続的にコストがかかります。1袋は数千円ですが、それをずっと続けるとなると費用は馬鹿になりません。それにサプリメントのような体内に入れるものは副作用が気になるという方もいるでしょう。それに持病がある方は常用薬との合わせ使いも心配ですよね・・・。

 

・バストアップクリーム

 

バストに塗るだけでボリュームアップが期待できるというスタイルアップクリームというのもバストアップの手段の一つでしょう。クリームの成分としてはバストアップ効果が高い「プエラリアミリフィカ」と脂肪増殖効果のある「ボルフィン」などが配合されているんです。こちらもサプリメント同様に塗るだけでいいというお手軽感が魅力ですね。

 

しかし口コミサイトを見ていると「バストアップクリーム効果ない」とか「体質に合わなかった」などの声も多く、ハズレが多いのも特徴なようです。しかも高いものは必ずしも効果があるわけではないので選び方が難しいという点もあるでしょう。また肌に塗るものなのでかぶれやアレルギーなども気になりますよね。

 

・バストアップ器具

 

バストアップ器具と言えば吸引カップなどが有名ですが、最近ではいろいろなバストアップ器具が発売されているんです。ヌーブラのようにバストにハリつけるだけで、女性ホルモンの分泌を促し、左右の大きさを揃えてくれるおわん型カップや、バストに高周波を流すことによって胸筋と肌のハリを甦らせてくれる周波器具などが人気です。

 

しかし器具はコスト面が問題ですね〜。サプリメントやクリームと違い、一度買えば使い放題なのは良いですが、その一台が高いのが問題なんです。低価格のものでも普通に1万円は越えますし、大掛かりなマシンだと10万以上もしてしまいます。まあエステで使っているような器具が高いのは当然ですが、ちょっと自宅で使うには高過ぎですよね〜。大きいものは場所も取るのでアパートやマンションくらいにはキツかもしれません。

 

・就寝用ブラ

 

最近バストアップしたい女性の間で話題になっているのがこの就寝用ブラです。その名の通り就寝時に着けるブラジャーのことで、寝ている間にバストアップができるという優れものなんです。

 

寝ている間にバスト周りの余分なお肉を集めて、バストに寄せてボリュームアップしてくれるんですよ。垂れ下がったバストの位置もアップしてくれますし、離れた胸も利用の形に整えてくれるんですよ。

 

「寝ている間だけなんて効率悪くない?」と思われるかもしれませんが、人間の就寝時間というのは1日のうちの1/3です。これがずっと続くと考えると結構な時間になりませんか?ざっと計算してみると7時間睡眠×30日(1ヶ月)は=210時間です。そしてそれを一年続けると、210時間×12ヶ月で=2520時間になるんです。

 

たかだか7時間とおもうかもしれませんが、積み重なれば年間2520時間という膨大な時間です。その長い時間をただ眠るのか、バストアップに利用するのかを考えるとその差って大きいですよね。

 

またコストパフォーマンスを比べてもバストアップ器具よりは低価格です。サプリメント1袋やクリーム1製品に比べれば高いのかもしれませんが、一回買えばずっと使い続けられる就寝用ブラと、買い続けなければならないサプリメント&クリームなら就寝用ブラの方がお得かもしれません。

 

就寝時に着ければいいだけなので特別な運動や体操は必要ありませんし、マッサージやエクササイズのように「寝る前に10分〜20分時間とられるの面倒だなあ」ということもありません。

 

比較した結果をみるとひと製品のコストはサプリメント<クリーム<就寝用ブラ<器具となりますね。ただ積み重ねを考えると就寝用ブラがお得なようです。

 

そして健康面や肌への影響を考えるとサプリメントやクリームは避けた方が良い場合もあるようですね。

 

比較してみるとなんだか就寝用ブラがとても良いように思えますが、本当なんでしょうか?そもそも就寝用ブラってどんなものがあるの?本当に効果があるの?という疑問に答えていきましょう。